掲示板

ニュース

内閣府の地方分権改革有識者会議の基準緩和の提案を受けて

基準緩和によって保育の質が下がったり、指導員の処遇改善が遅れて指導員不足になったり、大規模学童保育所の分割が進まなかったり、人数の少ない学童保育所の運営費が低いままだったりということがないように、請願署名に取り組みます。

全国学童保育連絡協議会から請願署名が届き次第、加盟団体、個人会員、HP等でダウンロードできるように準備を進めています。

 

請願署名は1月31日締め切りで、通常国会に請願をします。

県議会や市議会への意見書提出のお願いも取り組みます。

請願署名の印刷は各連協でお願いします。

また、郵送は1月31日までに、直接 全国学童保育連絡協議会へお願いします。

都道府県名からしっかり一人ひとり住所を書いてください。

ボールペン、ペンなどで記入をお願いします。

千葉保育センターに1月30日の午前中までに届いた分は、県連協でまとめて送ります。

1月20日の幹事会の時に持ち込んでいただいても構いません。